広告



「マーシーの薬物リハビリ日記」を読みました



広告



夫の知人が貸してくれて読みました。田代まさし氏が薬物依存症に至るまでの経緯とか、刑務所での日々とか、リハビリについてとかを語る漫画です。ヘビーな内容ですが、随所に笑いを散りばめながら軽~く描いています。

人間の理性なんて、薬物や極度のストレスの前には無力なんだなあ、と思いました。知識を予め持っていると回避出来る確率が高くなるので、こういう取っつき易い本があるのは良いですね。

刑務所での性の話題とかもあるので、どうかなあと思いましたが、6年生の息子にも読ませてみました。この間薬物やアルコール依存についての授業があったのでタイムリーでした。

f:id:i-mishin:20160205173227j:image