読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
広告



フリオ・ゴンザレス展と黄金展



広告



年末に夫と展覧会を2つ見に行きました。

 
1つ目は世田谷美術館でやっている「フリオ・ゴンザレス展」です。「ピカソに鉄彫刻を教えた男」だそうです。どういう事がやりたいのか、はっきり伝わって来る作品で面白かったです。
もう一つは上野の国立西洋美術館でやっている「黄金伝説展 古代地中海世界の秘宝」です。一番楽しかったのが、黒人の頭がびっしり並べられた飾りです。首飾りだったかな?中央の列だけドングリになっていました。作っている人が初めは黒人の頭だけを並べていたけれど途中で「あ、黒人の頭とドングリの帽子って似てる…」と気づいて最後はドングリにしたんだと思います。たぶん、きっと。
 
どちらも夫が選んだ展覧会でした。人が選んだ展覧会を何の前知識も無く見に行くのも楽しいなあと思いました。
f:id:i-mishin:20160106161115j:image