読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
広告



ねこじゃらしちゃん、学校に行く



広告



娘のあみぐるみ「ねこじゃらしちゃん」は、娘が2歳(だったかな~?ようやく片言を卒業して文章を話すようになった頃)に我が家にやって来ました。その頃住んでいた団地の別の棟の顔見知りのおば様がくれました。手作りです。

 

f:id:i-mishin:20141001160314j:plain

以来彼女のお気に入りの座をキープし続けています。勿論その時々のスターのぬいぐるみはいるのですが(今はポケモンのデデンネ)、彼女曰く「一番はねこじゃらしちゃん!」だそうです。

 

そんなねこじゃらしちゃんが、昨日娘のランドセルに入れられて小学校に行きました。宝物についてスピーチする授業があったそうです。最近はそういう授業があるんですね~!ちょっとアメリカっぽい。

ねこじゃらしちゃんも、自宅以外の所に連れて行かれて、大勢の子どもに見つめられて緊張した事でしょう。お疲れ様。

 

娘が前日ねこじゃらしちゃんを抱えて私の前でスピーチの練習してくれました。「私の宝物は、ねこじゃらしちゃんです。壊れても直してずっと大切にしようと思います…」

…私がねこじゃらしちゃんだったら号泣ですね。

 

ねこじゃらしちゃんには、青っぽい色の姉妹がいて、作ってくれたおばさまが娘に「どっちがいい?」と聞いたところピンクのねこじゃらしちゃんが選ばれました。色違いのあの子も幸せでいますように…