広告



グループ展に向けて描き初め

来年の3月のグループ展の為の絵を描き始めました。今回は「わたしの えほんばこ」というタイトルです。既にある絵本をモチーフにしても良いし、創作でも良いという事で、私はオリジナルで、猫が沢山出てくる話の数場面を展示しようと思っています。 今日は子…

博物館

東京大学の博物館に行きました。kitteのツーフロアを使っていて、すごく広いスペースの中に骨格標本とか古い銃とか巨大な地球儀とか、いろんなものが置いてありました。1つ1つの説明を読むと何時間もかかると思います。今回は、娘もいたので1時間くらいで…

ゲームマーケットに行きました

昨日、夫と娘とゲームマーケットに行きました。アナログゲームを作ってる個人、メーカー、扱ってるお店が集まるイベントです。我が家で一番ボードゲーム好きな息子は部活で行けませんでした。 私は初めて行ったのですが(夫は何回か行ってます)、雰囲気がすご…

「魔法がいっぱい」読み終わりました

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「大魔法使いクレストマンシーシリーズ」とうとう全部読み終えてしまいました。寂しいなあ。出来るだけ早く忘れて再読したいです。 短編集でした。私が一番面白かったのは、一番最後の話です。神の子どもに生まれたのに、成長…

グループ展の相談

3月19、20にグループ展をする事になり、昨日、会場の下見をしに清澄白河に行きました。清澄白河は素敵なカフェが沢山あります。コーヒーも食べ物もすごく美味しそうな所で打ち合わせをしたのですが、一昨日からお腹を壊していたので、トーストにアボカドのト…

読書感想「トニーノの歌う魔法」

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「大魔法使いクレストマンシー」シリーズです。このシリーズはもう、長編はこれで全部読み終わってしまって寂しいです。イタリアが舞台でした。みんな魔法を使う時に呪文を歌っていて、素敵でした。でも音痴の人は辛いですね……

「キャットと魔法の卵」を読みました

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「大魔法使いクレストマンシーシリーズ」です。「魔女と暮らせば」のキャット少年と、近くの村に住む女の子が主人公です。 主人公のおばあさんを誰が面倒をみるか、親戚内で激論が交わされるシーンがあって、なんだかすごく生…

読書感想「魔女と暮らせば」

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「大魔法使いクレストマンシーシリーズ」です。私が読んだ4作目です。 出版された順番はシリーズで1番最初のようです。 ダイアナさんの本ではよく、周囲の年長者の抑圧や、本人の勘違いによって自己評価が低くなってしまった…

とんかつやの謎

今年も東京メトロの地下謎をやりました。今までは家族4人で一緒にやっていたのですが、今回は私&息子チームと夫&娘チームに分かれてやってみました。 それぞれ、相手が気づかない所を補い合って、良いチーム分けでした。 お昼時に息子が「トンカツ食べたい」…

ビリーバット、読み終わりました

4月から、息子の学校の代休の日には一緒に漫画喫茶に行っています。 この間、少しずつ読み進めていた「ビリーバット」を読み終わりました。 うわーって思いました。 これから暫くは宇宙兄弟を読む事にしました。

「クリストファーの魔法の旅」を読みました

大魔法使いクレストマンシーのシリーズ3つ目です。 相変わらず、並行世界の描写がすごく良いです。 ほんとはその世界について、もっと沢山描けるのだけど、敢えて垣間見えるだけに留めてるような気がします。短い場面からも、広さと深さが感じられます。 読…

マーティとマーティン

この間夫が「マーティ・フリードマン(空耳アワーに出たりしてるギタリスト)って、昔KISSに入らないかって誘われたんだって」と言いました。私はマーティン・フリーマン(シャーロックのワトソン役の人)だと勘違いして、びっくりしました。

おもちゃ美術館のお祭りに行きました

この間、家族で四谷にある東京おもちゃ美術館のお祭りに行って来ました。普段の展示に加えて、いろんなおもちゃ屋さんや個人の方がブースを出していて、楽しかったです。 おもちゃ美術館の建物は廃校になった小学校です。この日はグラウンドにもお店が出てい…

ゆうゆう絵本講座10周年記念展

ブログでお知らせ、忘れてました。。。 ゆうゆう絵本講座10周年記念展に参加しています。 人数がとても多いので二部構成となっていて、私が参加している第1週の展示は昨日から始まりました。 会場は中央区銀座8-8-15 タチカワブラインド銀座ショールーム 第1…

「魔法使いはだれだ」を読みました

これもダイアナ・ウィン・ジョーンズの「大魔法使いクレストマンシー」シリーズです。魔法は存在してるけど禁止されている異世界の寄宿学校が舞台です。息苦しい環境で10代の子達が悩み続けているので、読んでて少しどんよりしましたが、いろんな謎が気にな…

「魔法の館にやとわれて」を読みました

ダイアナ・ウィン・ジョーンズ祭り続行してます。 「大魔法使いクレストマンシー」シリーズです。 ダイアナさんの代表的なシリーズですが、比較的小さな子ども向けかと思い込んでいて、読んでいませんでした。 でも読んでみて、ハウルのシリーズよりも上の年…

どいかや展に行きました

吉祥寺美術館でやっている、どいかや展に行って来ました。娘は「チリとチリリ」のシリーズが大好きなので、熱心に原画を見てました。 吉祥寺の駅で、「あれ、あの人どいかやさんかな?写真でしか見たことないから違うかも」と思ってたら、会場にいらっしゃっ…

娘が薬を飲めるようになりました

娘(小3)はビオフェルミン以外の薬を飲んだ事がありませんでした。錠剤も粉もシロップも、全部ダメでした。服薬ゼリーとかオブラートも試したのですがオエッとほとんど吐き出してました。 息子は幼稚園の時から葛根湯をオブラート無しで自分1人で飲んでいたの…

中学生の作ったお米

この間、近所の学校の学園祭に行きました。幼稚園と中高一貫校がある、広い敷地のところで、初めて入ったので面白かったです。 幼稚園ではアフリカのベナン料理を食べました。ピーナッツペーストとトマトのソースでとても美味しかったです。 中等部では、自…

東京拘置所の矯正展に行ってきました

昨日、東京拘置所の矯正展というのに初めて行って来ました。 普段は入れない敷地内の一部を解放して行われるイベントです。 天気は今ひとつだったのですが、かなりの混み具合でした。お腹が減っていたので、まずはハムカツ弁当を食べました。拘置所で出され…

相撲見てきました

22日に大相撲に行きました。相撲観戦は私はこれで3回目です。息子は6回目くらいかな…… 初めて行った時は、八百長問題とかで相撲人気がガタッと落ちてて、朝一は私達親子と3〜4人のおじ様達だけだったのですが、今回は7時に国技館に着いたら、当日券の整理券…

美楽市に出店します

9月の25日に深川の美楽市に出店します。5月と同じ友人と一緒で「みぞれ堂」という名前のお店です。 今回はブローチを作ってます。 ライオンのつもりだったのですが、かなり多くの人にクマと言われます……

カルビト

娘(小3)のクラスで人狼ゲームが流行ってるそうです。話を聞いてみると、子ども向けに簡略化されたルールのようで、話し合いをせずに、夜が明けるたびにすぐに多数決をして進めて行くらしいです。 学校にカードを持って来られないので、手描きのものを使って…

ルドルフとイッパイアッテナを観ました

この間、「ルドルフとイッパイアッテナ」の映画を観ました。いくつかあるシリーズの第1巻と最終巻をつなげてありました。 私は1巻めしかちゃんと読んでないのですが、本にかなり忠実だったと思います。 別れのシーンで娘が「ウッウッ」と泣いてました。 大切…

ウィキッドを観ました

帰省した時に劇団四季のウィキッドを子ども達と観ました。 オズの魔法使いのお話を下敷きにしたお話で、前からずっと観たかったので、今回行く事が出来て良かったです。 オリジナルのオズの魔法使いで悪者として登場する魔女が主人公で、彼女が時の権力の陰…

カタラーナ

この間、回転寿司に行って、子どもたちが食後にデザートを食べる事になりました。メニューをじっくり読んでた娘が「カタラーナって何?」と聞いてきました。私も知らなかったし、メニューに写真もついてなかったので、近くにいた、汁物を持って来たり、お皿…

読書感想「九年めの魔法」

ダイアナ・ウィーン・ジョーンズ作「九年めの魔法」を読みました。 主人公の女の子が自分自身のものと思っていた記憶が偽りではないかと思い当たる所から話が始まります。 ダイアナさんのお話はラスボスが思ってたより怖くない事がほとんどなのですが、この…

パンパンのリュック

帰省の前の日、娘が「もっとリュックをパンパンに詰めたいから、荷物をちょうだい!」と言って来ました。 その方が旅気分が盛り上がるからだそうです。今までは荷物が多いのを嫌がってたので面白かったです。

「ペット」を、観ました

帰省中に子ども達と映画「ペット」を観ました。主人公の犬が実家のジャックラッセルテリアと似ているので、かなり前から楽しみにしてました。主要なキャラ2匹の声をバナナマンの2人があてているのですが、見た目がそっくりで笑えました。 難しいところは何も…

ガラナ

北海道の実家に帰省して来ました。妹が姪っ子が産まれたてなので実家に滞在していて、毎日新生児を抱っこ出来て幸せでした。 息子は北海道で売っているガラナが大好きで、帰省するといつも飲みたがります。今回も帰りの空港で買って、今冷蔵庫で冷やしてます…