読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
広告



中学生の作ったお米

この間、近所の学校の学園祭に行きました。幼稚園と中高一貫校がある、広い敷地のところで、初めて入ったので面白かったです。 幼稚園ではアフリカのベナン料理を食べました。ピーナッツペーストとトマトのソースでとても美味しかったです。 中等部では、自…

カタラーナ

この間、回転寿司に行って、子どもたちが食後にデザートを食べる事になりました。メニューをじっくり読んでた娘が「カタラーナって何?」と聞いてきました。私も知らなかったし、メニューに写真もついてなかったので、近くにいた、汁物を持って来たり、お皿…

のびたスパゲッティ

茹でたてアルデンテも好きですが、のびたスパゲッティも好きです。前からではなく、大人になってから好きになりました。小学校の時のソフト麺はどちらかというと嫌いでした。 夏休みの昼ごはんは麺類が多いです。子どもは食べムラがあり、少ないより余った方…

ポテチとマスタード

羽田空港を利用する時は早めに行って、搭乗口の近くにあるバームクーヘン屋さんで軽食を取る事にしています。そこのポテトチップが大好きだからです。この間久しぶりに行ったら、ポテチがメニューから消えていて悲しかったです。厚切りで、粒マスタードが添…

長い名前のビール

この間夫が「マストリ ビライ ウンブリ スタウト コッタ」という名前のビールを飲んでいました。ラピュタの呪文みたいだなあと思いました。「扉よ開け、光りよ満ちよ」みたいな意味だと思います。

メレンゲに失敗

昨日、息子がプリンを作りました。息子が持っているお菓子の本には卵黄だけを使うレシピが載っていたので卵白が余りました。娘がその本に載ってたメレンゲの焼き菓子を作りたいと言ったので、「メレンゲなんてハンドミキサー様がいらっしゃれば簡単、簡単」…

フキノトウ

歩いてたら、大きなお庭のある家の前に、袋に入ったフキノトウが置いてあって「ご自由にどうぞ」と書いてあったので、有難くいただいてきました。お浸しにしたら、苦くて美味しかったです。

セリの根っこ

妹の家で、きりたんぽをご馳走になりました。妹の旦那さんは秋田の人なので本場の味です。驚いたのがセリの根っこも入れる事です。食べてみると少し土っぽい感じが美味しかったです。あと、ニンジンは甘くなってしまうので入れないそうです。

バナナ餃子

この間きむらゆういち先生の所の忘年会があり、お昼からお手伝いに行きました。私はお手伝いに行くと何故か餃子の係になる事が多いです。この日も餃子を大量に作りました。最後に皮が20枚くらい余ったのでバナナ餃子を作りました。バナナはフルーツポンチの…

グミ

この間ダイソーに行ったら、お菓子コーナーに沢山の種類のグミがあったので色々買いました。ここ数年でグミの種類が豊富になったように思うのですが気のせいでしょうか。食感もハード系だったりプチッとしたり様々です。 こういうお菓子は小さい頃頃は好きだ…

高級卵

この間、「とよんちのたまご」という高級な卵をいただきました。 卵大好きっ子の息子と私で卵かけ御飯にして「美味しい、美味しい」と言ってたら娘が「私も食べてみたい」と言いました。 実は娘は小さい時から卵が苦手でした。アレルギーとかではなくて、多…

塩レモン1年め

去年の11月に塩レモンを大量に漬けました。 聞くところによると、9年くらい寝かせるとレモンがドロっとして、まろやかな味になるそうです。9年越えを目指して塩を多めにしたら、なかなかエキスが出てこなくて大丈夫かな~と心配しましたが、いい感じにな…

タイポグラフィー展と木版展

この間、夫と銀座に行きました。たまたま銀座グラフィックギャラリーでやっていた大日本タイポ組合の展覧会を見ました。立ち止まって考える展示が多かったので結構時間がかかりました。面白かったです。 夫と二人の時は子どもがいると食べられない辛い料理を…

煎り黒豆と甘栗

この間、夕ご飯を作ろうとしたら、買ったと思っていた高野豆腐が買ってありませんでした。何か他に豆・豆製品は無いかな〜と探したら、煎り黒豆がありました。あと、むき甘栗も見つけたので、昆布と酒と醤油で煮たら、結構美味しくなりました。適当に作って…

精進料理

近所のお寺で精進料理をいただきました。駅のポスターでそのイベントを知った時は「小さい胡麻豆腐を紙皿に乗せて配る程度だろう。無料だし。」と思いました。ところが、行ってみるとガッツリ一食分を食べさせていただけるという、太っ腹なイベントでした。 …

大相撲を見てきました

昨日、息子と国技館で相撲を見てきました。息子は4年連続で、私は2回目です。朝8時に入りましたが、結構沢山人が入ってました。4年前に息子が初めて観戦した時は八百長問題とかで相撲人気が落ちていたので、朝一番は息子と夫二人だけだったそうです。 境…